葉酸で二日酔い対策?アルコールを飲みすぎると

妊娠を希望する、妊活の準備としてタバコを吸っている人であれば禁煙、お酒が好きでアルコールをけっこう飲む!という方であれば、お酒の量を減らすなどしたほうがいいといわれています。

 

健康面でも必要なことですが、特にアルコールをけっこう飲む!という方は、体の中の葉酸が不足しがちになるそうなんです。
というのも、アルコールが分解されるとアセトアルデヒドというのができて、活性酸素を作りだします。
その活性酸素が、葉酸を壊してしまうというようにいわれているんです。

 

葉酸は、DNAの修復などに必要なので、それを活性酸素が邪魔をする形になるので、結果的に妊娠を希望している方であれば、妊娠し難い体になってしまうというわけですね。
もちろん、適量のアルコールを飲む分には問題はないんですけどね。

 

毎日の生活にアルコールが欠かせないということであれば、葉酸サプリなどで葉酸を摂るようにして補っていくことが大事。
けっこう葉酸サプリって、二日酔い対策にいい!って話題になったりしたので、女性だけじゃなくて、男性も二日酔い対策で葉酸サプリを摂る人って、けっこう多いみたいです。

 

 

それだけ、葉酸とアルコールって関係があるってことなんでしょうね。

 

お酒の席でも、できるだけ葉酸が多く含まれている料理などを食べるようにすると体のためにも、二日酔いなど悪酔いしないためにもいいかもしれませんね。